メニュー

有機生姜

商品説明

作付けの準備は1月中旬ごろから始まり、10月下旬ごろから収穫をします。虫による被害を避けるため、土や藁を敷き虫を寄せ付けないように工夫をしています。

ビオ・マルシェの畑|10~11月は長崎県(吾妻旬菜)、年間を通して高知県香美市(大地と自然の恵み)よりお届けします。

保存|そのまま保存をすると、しなびてきてしまったり、カビが生えてしまったりします。水気を切りキッチンペーパーなどで包んでおくと長持ちします。

料理のヒント|薬味や料理にはもちろん、すりおろして製氷機で凍らせておくといつでもサッと使うことができて便利です。赤梅酢などで自家製の紅生姜、お酢とお砂糖で生姜の甘酢漬け(ガリ)、ジンジャエールなどもおすすめです!

野菜・きのこ・果物