メニュー

お知らせ

2018.9.14 - 季節の手仕事

自家製「しょうが甘酢漬け」の作り方レシピ~新生姜を漬けよう!~

\数日で手軽に食べられる/

自家製しょうがの甘酢漬け(ガリ)の作り方~簡単レシピ~

ビオ・マルシェの有機新生姜は、梅仕事の有機青梅が一段落した7月頃に登場します。

今回はその頃のみずみずしい新生姜を使って仕込んだ「しょうが甘酢漬け」の作り方をご紹介します。

梅干しの生産者さんでもある奈良県 王隠堂農園さんの秘伝のレシピです。初心者でも簡単に漬けられます。

材料

有機新生姜…1kg

塩…25g

[甘酢液]

酢…900ml

砂糖…900g

(※写真は1/5の量で作っています。)

新生姜の下準備

新生姜は洗って繊維と直角に薄く切ります。

(*スライスよりも塊で漬けた方が、日持ちするのでお好みで)

新生姜を漬ける

1.新生姜を塩でもみ込む

新生姜に塩をもみ込んで30分~1時間おき、水気を拭いてボウルに移します。

塩をまぶすと余分な水分が抜け、仕上がりの色がよくなります。

 

2.甘酢液を作る

鍋に甘酢液の材料(酢と砂糖)を入れて火にかけ、砂糖が溶けたら火からおろしてよく冷やします。

3.甘酢を注いで3日ほど漬ける

水気をきった新生姜を熱湯で消毒した容器に入れ、甘酢液を注いで3日ぐらい漬けます。4日目くらいから食べられます。

*新しょうががいつも甘酢にかぶっていれば、冷蔵で約1年保存できます。

 

季節の手仕事

手前味噌の作り方・お手入れ方法、梅シロップづくりなど、季節を感じる手仕事のたのしみ方です。日々の食卓にとりいれることで、オーガニックがもっと暮らしに根づいていきます。

お知らせカテゴリ一覧

今週のおすすめ商品

今週のおすすめ商品

ビオ・マルシェの料理教室

ビオ・マルシェの料理教室

オーガニックって何?

オーガニックって何?

BIO WEEKLY

BIO WEEKLY

マルシェ情報

マルシェ情報

NEWS

NEWS

BIO remedy KITCHEN 季節と暮らすマクロビレシピ

BIO remedy KITCHEN 季節と暮らすマクロビレシピ

季節の手仕事

季節の手仕事

畑イベント

畑イベント

Biomamaclub

Biomamaclub

ビオ・マルシェ 高島屋大宮店

ビオ・マルシェ 高島屋大宮店

プレスリリース

プレスリリース