一つ星シェフのおうちレシピ公開

有機JASってなに。有機JASってなに。

みなさん、有機JASマークがついた有機野菜ってご存知ですか。有機野菜は農薬や化学肥料を原則として2年以上使用していない畑から収穫された安心でおいしい野菜です。みなさん、有機JASマークがついた有機野菜ってご存知ですか。有機野菜は農薬や化学肥料を原則として2年以上使用していない畑から収穫された安心でおいしい野菜です。

おいしい土。おいしい土。

山の腐葉土のように自然界が命を育てる仕組みを手本に自然に習った循環する土づくりをして化学肥料や農薬に頼らない有機農業ができるようになります。山の腐葉土のように自然界が命を育てる仕組みを手本に自然に習った循環する土づくりをして化学肥料や農薬に頼らない有機農業ができるようになります。

生きる野菜。生きる野菜。

その野菜がいちばん自然に育つ季節に、じっくり、ゆっくりつくること。健康な土で、季節と土地に合わせて育てられた有機野菜は個性豊かで生命力があふれています。その野菜がいちばん自然に育つ季節に、じっくり、ゆっくりつくること。健康な土で、季節と土地に合わせて育てられた有機野菜は個性豊かで生命力があふれています。

安心のつながり安心のつながり

環境に優しく、農薬や化学肥料に頼らない野菜であるためつくる人も食べる人も健やかでいられます。環境に優しく、農薬や化学肥料に頼らない野菜であるためつくる人も食べる人も健やかでいられます。

カラダにしみる美味しさ。カラダにしみる美味しさ。

有機野菜は自然の力を生かして、たくましく育ったので、野菜本来の力強い味が味わえます。有機野菜は自然の力を生かして、たくましく育ったので、野菜本来の力強い味が味わえます。

暮らしの真ん中にオーガニックを。暮らしの真ん中にオーガニックを。

ビオ・マルシェの宅配は有機野菜の品揃えNO.1の宅配サービスです。ビオ・マルシェの宅配は有機野菜の品揃えNO.1の宅配サービスです。

メニュー

ビオ・マルシェの想い

ビオ・マルシェがお届けするのは、お腹を満たすための食ではありません。
心まで満たされる『オーガニックをきほんとする暮らし』です。
オーガニックが暮らしの習慣になると、自分の中に取捨選択の軸が生まれ、
自分らしく暮らすための価値を自然と選べるようになる。
私たちは、そう信じています。

ビオ・マルシェの商品

有機農産物や有機加工食品をはじめ、作り手の想いやこだわりがつまった商品など約1,500点以上取扱い、オーガニックな暮らしをサポートいたします。

読みもの・NEWS

よくある質問

宅配について、皆様から寄せられる質問とその回答です。

オーガニックって何?

私たちが食べている有機野菜は、どのように育ち、収穫され、運ばれてくるのでしょう?有機栽培に取り組む農家の知恵や工夫、有機認証の仕組みなど、オーガニックや有機JAS制度についてわかりやすくお伝えします。

Instagram

「畑から食卓まで」をテーマに"ビオ・マルシェのある暮らし”をご紹介します。

本日13:00より、収穫感謝祭「オーガニックライブ2022」をオンライン開催します。毎年恒例、生産者と製造者、そしてお客様をつなぐ交流イベントを、今年は2日間にわたってライブ配信いたします。1日目は、有機米やもち米、おもち、納豆などを作っている、富山県富山市の小原営農センターよりお届けいたします。現地スタッフによると、昨日から降っていたっていた雨が止み、今朝は曇り空とのこと。このまま雨が降らなければ、普段は見ることができない畑や、稲刈りの様子をお見せでそうなのです。生産者の方からの話や、質問をすることもできるので、ぜひ、オンライン(ZoomまたはYouTube)でご参加ください!(アーカイブ配信も行います。)参加者限定のプレゼントもご用意しています。ビオ・マルシェの会員様でもそうでない方でもどなたでもご参加いただけます。ぜひ、ご覧ください。🔵Zoom 会員様は参加者特典ありID:833 2168 0296https://us06web.zoom.us/j/83321680296🔴Youtube(ビオ・マルシェ公式)https://www.youtube.com/channel/UCHozgXOxytGW9_W4XwheQAAウェブサイトでもご案内しています。https://biomarche.jp/info/59393【一日目】10月6日(木)10:30~11:30小原営農センター(富山県富山市)【二日目】11月3日(木・祝)10:00~11:00弓削多醤油(埼玉県坂戸市)#オーガニックライブ2022#オンラインイベント#収穫感謝祭#小原営農センター#富山県#有機野菜#有機果物#有機食品#有機JAS#宅配#ビオ#オーガニック#bio#biomarche#organic#ビオマルシェのある暮らし#暮らしの真ん中にオーガニックを


UPDATE

#今日の多菜セット有機たまねぎ約400g(北海道/富良野百・我)有機金時芋3L1本(香川/(株)さぬき有機)有機れんこん約200g(佐賀/マルハ園芸)有機ブロッコリー1個(北海道/北海道有機農業協同組合)有機小松菜1束(島根/やさか共同農場)有機枝豆約200g(長野/塩尻有機栽培研究会)有機菊菜1束(長野/塩尻有機栽培研究会)有機オクラ1パック(沖縄/沖縄畑人村)有機生椎茸(菌床)1パック(岡山/浅野産業)・#フルーティーセット有機たまねぎ約400g(北海道/富良野百・我)有機じゃが芋約400g(北海道/富良野百・我)有機レタス1個(長野/塩尻有機栽培研究会)有機ほうれん草1束(長野/塩尻有機栽培研究会)有機菊菜1束(奈良/山口農園)有機甘長唐辛子約150g(長野/吉沢 文隆さん)有機モロッコいんげん約150g(長野/高坂農園)有機キウイフルーツ1個(ニュージーランド/ゼスプリ)あきづき梨1個(大分/福澤梨園)・※野菜セットのメニューは、地域によって異なります。(掲載写真は首都圏会員にお届けしている内容です。)・#ビオマルシェの宅配#ビオマルシェ#お試しセット#多菜セット#いきいきセット#野菜たっぷり#野菜#料理#有機野菜#有機JAS#有機#宅配#ビオ#エシカル#オーガニック#ヴィーガン#ベジタリアン#プラントベース#bio#biomarche#organic#ビオマルシェのある暮らし#暮らしの真ん中にオーガニックを


UPDATE

オンライン料理講座10月11日(火)はじめてのアーユルヴェーダ vol.12「初秋から冬にかけての食事と過ごし方」を開催します。2018年より開催の料理教室「VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂」。2020年からはオンライン配信でお届けしています。今回のテーマは、「初秋から冬にかけての食事と過ごし方」。講座の前半は調理、後半は座学です。ビオ・マルシェの会員の方でも、一般の方でもどちらでもご参加いただけます。【メニュー】ケララシチューオクラのポリヤルポテトマサラパクチーとルッコラのスパイスサラダ肉、魚は使っていないベジメニューです。【オンラインレッスン】・参加者の顔や声は映らない設定なのでご安心ください。・レシピは、あらかじめメールに送信します。食材は各自ご用意ください。・当日は、一緒に作っても、見るだけでも構いません。・開催後にアーカイブをお送りします。予定が合わない方でも、お申込みいただけます。【講師】原田 真理さんインド政府公認 アーユルヴェーダライフスタイルコンサルタントアーユルヴェーダスパイス料理研究家マリのアーユルヴェーダクッキングサロン主宰【内容】◆定員30名◆参加費ビオ・マルシェ会員 1,650円(税込)宅配ご利用分と一緒に引き落とし。一般の方      2,200円(税込)後日、振込先をご連絡します。◆締め切り2022年10月9日(日)詳細・申し込みは、ビオ・マルシェのホームページよりご覧いただけます。https://biomarche.jp/info/59322#オンライン料理講座#オンライン料理教室#料理#スパイス料理#アーユルヴェーダ料理#アーユルヴェーダ#世界最古の伝統医学#世界三大医学#インド#スリランカ#スパイス#ベジメニュー#ベジタリアン#有機野菜#有機JAS#有機#宅配#ビオ#オーガニック#エシカル#sdgs#bio#biomarche#organic#ビオマルシェのある暮らし#暮らしの真ん中にオーガニックを


UPDATE

「豊水梨のタルト」|Veggit rabbit's ヴィーガン・スイーツ レシピ」を、ウェブサイトで公開しました。「豊水梨のタルト」は、ヴィーガンバターと小麦粉で作ったサクサクとした生地と、甘味料を使わずに甘みをぎゅっと閉じ込めながら軽く煮詰めた、梨のフィリングを使ったタルトです。タルト型を使わずに、生地を折りたたんで形成して焼き上げます。週末は、家でヴィーガンスイーツづくりをしませんか?https://biomarche.jp/info/59856【Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ】季節の果物や野菜、オーガニック材料を使い、ヴィーガンでフォトグラファーのveggie rabbit'sさんにヴィーガン・スイーツをつくってもらっています。#豊水梨#豊水#梨#豊水梨のタルト#ヴィーガン#ヴィーガンレシピ#ヴィーガンスイーツ#プラントベース#vegan#veganrecipe#乳製品不使用#手づくりお菓子#料理#野菜#有機野菜#有機JAS#有機#宅配#ビオ#オーガニック#エシカル#bio#biomarche#organic#ビオマルシェのある暮らし#暮らしの真ん中にオーガニックを


UPDATE

#今日の多菜セット有機じゃが芋約400g(北海道/フラノフィールド)有機ごぼう約200g(宮崎/霧島オーガニック)有機レタス1個(長野/ワタミファーム)有機ほうれん草1束(長野/塩尻有機栽培研究会)有機水菜1束(島根/やさか共同農場)有機南瓜1/4個(北海道/中富良野自然農法生産者組合)有機パプリカ1個(佐賀/アビオスファーム)有機モロッコいんげん約150g(長野/高坂農園)有機きくらげ約40g(岡山/浅野産業)・#今日のいきいきセット有機赤たまねぎ約250g(北海道/富良野百・我)有機れんこん約200g(佐賀/マルハ園芸)有機ブロッコリー1個(北海道/北海道有機農業協同組合)有機ほうれん草1束(長野/塩尻有機栽培研究会)有機ズッキーニ1本(長野/吉沢 文隆さん 北海道/ぼちぼち舎)有機とうもろこし1本(北海道/北海道有機農業協同組合 村上農園)紅玉1個(長野/夜間瀬ASS)(防18回)平飼いたまご6個(福井/テトテヲ)・※野菜セットのメニューは、地域によって異なります。(掲載写真は首都圏会員にお届けしている内容です。)・#ビオマルシェの宅配#ビオマルシェ#お試しセット#多菜セット#いきいきセット#野菜たっぷり#野菜#料理#有機野菜#有機JAS#有機#宅配#ビオ#エシカル#オーガニック#ヴィーガン#ベジタリアン#プラントベース#bio#biomarche#organic#ビオマルシェのある暮らし#暮らしの真ん中にオーガニックを


UPDATE

有機さつまいも入りのお赤飯きょうは、届いた有機さつま芋を入れたお赤飯を炊きました。もち米2合と白米1合を2~3回研いで1時間ほど置きます。その間に、小豆を茹でます。有機小豆½カップをさっと洗い、800ccの水に入れて火にかけます。沸騰してきたら弱火にして約15分したら火を止めます。ゆで汁は、何度かお玉ですくい落とし空気にふれさせると、色がより鮮やかになります。少し芯が残っているくらいで、小豆とゆで汁に分けて冷ましておきます。さつま芋は、中くらいのものを1本使い、厚さ1cmほどの半月切りにします。研いでおいた米に小豆とさつま芋とゆで汁540ccと料理酒少しと塩ひとつまみを入れ、いつも通りに炊けば完成です。もち米のいい香り。赤飯の色も、濃く鮮やかでとてもきれいです。さつま芋をつぶさないようにさっくり混ぜて、器にもりつけます。この一皿が加わるだけで、食卓が秋色に変わります。それほど手間もかからず、お赤飯にさつま芋のほくほくとした甘さが加わり、ダブルで楽しめる一品です。#さつま芋入り赤飯#赤飯#お赤飯#有機もち米#有機さつま芋#有機野菜#有機JAS#有機#宅配#野菜#果物#ビオ#オーガニック#bio#bio Marche#organic#ビオマルシェのある暮らし#暮らしの真ん中にオーガニックを


UPDATE