一つ星シェフのおうちレシピ公開

有機JASってなに。有機JASってなに。

みなさん、有機JASマークがついた有機野菜ってご存知ですか。有機野菜は農薬や化学肥料を原則として2年以上使用していない畑から収穫された安心でおいしい野菜です。みなさん、有機JASマークがついた有機野菜ってご存知ですか。有機野菜は農薬や化学肥料を原則として2年以上使用していない畑から収穫された安心でおいしい野菜です。

おいしい土。おいしい土。

山の腐葉土のように自然界が命を育てる仕組みを手本に自然に習った循環する土づくりをして化学肥料や農薬に頼らない有機農業ができるようになります。山の腐葉土のように自然界が命を育てる仕組みを手本に自然に習った循環する土づくりをして化学肥料や農薬に頼らない有機農業ができるようになります。

生きる野菜。生きる野菜。

その野菜がいちばん自然に育つ季節に、じっくり、ゆっくりつくること。健康な土で、季節と土地に合わせて育てられた有機野菜は個性豊かで生命力があふれています。その野菜がいちばん自然に育つ季節に、じっくり、ゆっくりつくること。健康な土で、季節と土地に合わせて育てられた有機野菜は個性豊かで生命力があふれています。

安心のつながり安心のつながり

環境に優しく、農薬や化学肥料に頼らない野菜であるためつくる人も食べる人も健やかでいられます。環境に優しく、農薬や化学肥料に頼らない野菜であるためつくる人も食べる人も健やかでいられます。

カラダにしみる美味しさ。カラダにしみる美味しさ。

有機野菜は自然の力を生かして、たくましく育ったので、野菜本来の力強い味が味わえます。有機野菜は自然の力を生かして、たくましく育ったので、野菜本来の力強い味が味わえます。

暮らしの真ん中にオーガニックを。暮らしの真ん中にオーガニックを。

ビオ・マルシェの宅配は有機野菜の品揃えNO.1の宅配サービスです。ビオ・マルシェの宅配は有機野菜の品揃えNO.1の宅配サービスです。

メニュー

ビオ・マルシェの想い

ビオ・マルシェがお届けするのは、お腹を満たすための食ではありません。
心まで満たされる『オーガニックをきほんとする暮らし』です。
オーガニックが暮らしの習慣になると、自分の中に取捨選択の軸が生まれ、
自分らしく暮らすための価値を自然と選べるようになる。
私たちは、そう信じています。

ビオ・マルシェの商品

有機農産物や有機加工食品をはじめ、作り手の想いやこだわりがつまった商品など約1,500点以上取扱い、オーガニックな暮らしをサポートいたします。

ビオ・マルシェからのお知らせ

よくある質問

宅配について、皆様から寄せられる質問とその回答です。

オーガニックって何?

私たちが食べている有機野菜は、どのように育ち、収穫され、運ばれてくるのでしょう?有機栽培に取り組む農家の知恵や工夫、有機認証の仕組みなど、オーガニックや有機JAS制度についてわかりやすくお伝えします。

Instagram

「畑から食卓まで」をテーマに"ビオ・マルシェのある暮らし”をご紹介します。

🌿アーユルヴェーダ オンライン講座 参加者募集中 2022年2月15日(火)10:00-12:00 VEGE & SPICE  TABLE はじめてのアーユルヴェーダ ~ 基本のスパイス7種類を使った有機野菜のお惣菜~を開催します。・オンライン講座は、見るだけでも一緒に作ってもどちらでも大丈夫。参加者には、レシピと録画動画をお送りします。当日は参加できないという方でもお申込みいただけます。・⛄️2月のテーマ「快適な春を迎えるための晩冬の過ごし方」・消化力と代謝力が最も高まる冬を越え、元気いっぱいの時期。過度な飲食でずっしり重い(カパが過剰)まま春を迎えると、一気にカパがあふれ出し、花粉症、鼻炎、倦怠感など春特有の症状に悩むことになります。・今回の講座では、消化に優しいインドのお粥「キチュリ」の野菜入りバージョンもお伝えします。・春に向けて消化に軽い食事や苦味を少し取り入れ、快適に春を迎える準備を始めませんか?・2月のメニュー野菜入りキチュリ(お米と豆を使ったインドのお粥)小かぶのサブジセロリのスパイスきんぴらルッコラのサラダ・肉、魚は使っていないベジメニューです。・◆日程 2022年2月15日(火)10:00~12:00◆定員 30名◆参加費ビオ・マルシェ会員 1,650円(税込)  会員様のお友達   1,650円(税込)  一般の方      2,200円(税込) 材料は各自ご用意ください。◆締切:2022年2月13日(日)◆主催	ビオ・マルシェの宅配◆お申込ウェブサイト「申し込みフォーム」からお申込みください。https://biomarche.jp/info/51324◆講師 原田 真理さんインド政府公認アーユルヴェーダライフスタイルコンサルタント、アーユルヴェーダスパイス料理研究家、真理のアーユルヴェーダクッキングサロン主宰・#オンライン講座#オンライン料理教室#zoom#ギー#ナン#花粉症#アーユルヴェーダ#原田真理#インド政府公認アーユルヴェーダライフスタイルコンサルタント#アーユルヴェーダスパイス料理研究家#マリのアーユルヴェーダクッキングサロン 主宰#スパイス料理#スパイス#ベジ#料理#野菜#有機野菜#有機JAS#有機#宅配#ビオ#オーガニック#bio#biomarche#organic#ビオマルシェのある暮らし#暮らしの真ん中にオーガニックを


UPDATE

豚スペアリブと有機⽞⽶れんこんご飯のパワーボウル|Tales from Organic Farmを、ウェブサイトで公開しました。・フレンチ一つ星・大土橋シェフによる、ビオ・マルシェの旬の有機野菜で作るオリジナルレシピ。今回のテーマは、様々な有機穀類を使ったライスボウル特集。・ジンジャーエールで柔らかく煮込んだ豚スペアリブと有機玄米ご飯を合わせた”パワー系”のライスボウルです。れんこんのサクサクした食感が、玄米独特のしっかりした食感と良く合います。今回は、ししとう、紫いも、⾖苗など、⾊とりどりの有機野菜をトッピングしました。・https://biomarche.jp/info/48456・【RECIPE|Tales from Organic Farm】フレンチ一つ星・大土橋シェフによるオリジナルレシピ。素材の本質を見極め、クリエイティブな感性で有機野菜のまだ見ぬ一面を引き出します。・#ライスボウル#有機玄米#玄米#豚スペアリブ#有機塩こうじ#有機赤ワイン#有機バルサミコ酢#有機ジンジャーエール#料理#野菜#有機野菜#有機JAS#有機#宅配#ビオ#オーガニック#bio#biomarche#organic#ビオマルシェ#ビオマルシェのある暮らし#暮らしの真ん中にオーガニックを


UPDATE

はっさくと菜の花のマリネ・1月に入り、冬の柑橘をたくさんお届けしています。きょうは、はっさくと菜の花でマリネを作りました。・菜の花は茹でたら、ざるにあげ粗熱を取ります。きょうは少し花が咲きかけていて春色です。はっさくの外皮をむいた瞬間、爽やかな香りがパッと広がって気分もリフレッシュ。薄皮から外して、ひとくちサイズにほぐします。・ボウルに4cmほどに切った菜の花を入れてオリーブオイルで和えたら、はっさくを足して混ぜ合わせます。その後、アップルビネガーをふりかけ、味を整えたら完成です。・アップルビネガーが柑橘の酸味を抑えて、オリーブオイルが全体の味をまとめてくれるので、ちょうど良い塩梅です。・春の日差しを感じると、苦味の野菜や果物が欲しくなる。そんな時にぴったりのお惣菜です。・#有機はっさく#有機菜の花#はっさくと菜の花のマリネ#マリネ#柑橘#はっさく#菜の花#有機JAS#有機#宅配#野菜#果物#ビオ#オーガニック#bio#biomarche#organic#ビオマルシェのある暮らし#暮らしの真ん中にオーガニックを


UPDATE

#今日の多菜セット有機にんじん約400g(熊本/吉水農園)有機里芋約300g(鹿児島/かごしま有機生産組合)有機白ねぎ約300g(鹿児島/かごしま有機生産組合)有機大根1/2本(滋賀/垣見農園)有機小かぶ1束(滋賀/垣見農園)有機白菜1/2個(熊本/モエ・アグリファーム)有機水菜1束(奈良/山口農園 島根/赤江・オーガニックファーム)有機チンゲン菜1束(宮崎/健康農園萩原 和歌山/ビオランド)有機ミニトマト約150g(高知/大地と自然の恵み)・#今日のいきいきセット有機ごぼう約200g(鹿児島/かごしま有機生産組合)有機青葱約100g(高知/大地と自然の恵み)有機紅くるり1本(香川/(株)さぬき有機)有機白菜1/4個(熊本/モエ・アグリファーム)有機小松菜1束(島根/赤江・オーガニックファーム)有機いんげん約70g(鹿児島/池田農園)有機ネーブル約500g(熊本/福島柑橘園)平飼いたまご6個(福井/テトテヲ 岡山/永田 康二さん)有機ピーマン約200g(鹿児島/SOHファーム)・#ビオマルシェの宅配#ビオマルシェ#お試しセット#多菜セット#いきいきセット#野菜たっぷり#野菜#料理#野菜料理#有機野菜#有機JAS#有機#宅配#ビオ#エシカル#ビーガン#ヴィーガン#ベジタリアン#オーガニック#プラントベース#sdgs#bio#biomarche#organic#ビオマルシェのある暮らし#暮らしの真ん中にオーガニックを


UPDATE

#今日の多菜セット有機にんじん約400g(熊本/吉水農園)有機さつま芋約300g(鹿児島/かごしま有機生産組合)有機ごぼう約200g(青森/あおもり南部有機生産組合)有機紅くるり1本(香川/(株)さぬき有機)有機サニーレタス1個(兵庫/うずしお)有機トマト約500g(熊本/澤村 輝彦さん)有機ほうれん草1束(島根/やさか共同農場)有機小松菜1束(島根/やさか共同農場)有機きくらげ約40g(岡山/浅野産業)有機青ねぎ約100g(高知/大地と自然の恵み)・#今日のフルーティーセット有機たまねぎ約400g(北海道/河端農園)有機里芋約300g(鹿児島/かごしま有機生産組合)有機青葱約100g(和歌山/ビオランド)有機ピーマン約200g(鹿児島/SOHファーム)有機小松菜1束(奈良/山口農園)有機チンゲン菜1束(宮崎/健康農園萩原 和歌山/ビオランド)有機いんげん約70g(鹿児島/池田農園)有機キウイフルーツ約400g(山梨/フルーツグロアー澤登)有機ポンカン約500g(鹿児島/かごしま有機生産組合)・#ビオマルシェの宅配#ビオマルシェ#お試しセット#多菜セット#フルーティーセット#野菜たっぷり#野菜#料理#野菜料理#有機野菜#有機JAS#有機#宅配#ビオ#エシカル#ビーガン#ヴィーガン#ベジタリアン#オーガニック#プラントベース#sdgs#bio#biomarche#organic#ビオマルシェのある暮らし#暮らしの真ん中にオーガニックを


UPDATE

【オンライン講座】ビオ・マルシェの味噌でおなじみ やさか共同農場さんに教わる オーガニックみそづくり2022を開催いたします。・毎年恒例のビオ・マルシェ主催のオーガニックみそづくり教室。今年もオンラインで開催します。・講師は、ビオ・マルシェの有機みそでおなじみ、島根県『やさか共同農場』さん。手元を見せながら丁寧にお伝えするので、はじめての方でも安心してご参加いただけます。「ここはどうしたら?」「これで大丈夫?」などの質問にもお答えします。お申込時には、皆様のご質問も受け付けます。・手作りみそは、同じ材料で仕込んでも、作る人の手の常在菌や家に棲みついている菌が異なるので、出来上がりの味はそれぞれ違うのも楽しみの一つ。ぜひご家族やお友だちと一緒に、我が家だけの手前味噌をつくってみませんか。・◆日程2022年2月4日(金)① <午前>10:00 ~ 12:00  定員100名② <午後>  2:00 ~ 4:00 定員20 名2022年2月5日(土)③ <午前>10:00 ~ 12:00  定員20名◆参加費<ビオ・マルシェの会員様>参加費無料別途カタログNo.204にて「かんたんみそセット2,905円(税込・送料別)」をご注文ください。<一般の方>参加費・材料費込  4,500円(税込、送料・代引手数料込み)<会員様のお友だち>参加費・材料費込  3,500円(税込、送料・代引手数料込み)◆締め切り 2022年1月16日(日)◆お申込み ウェブサイト「お申込みフォーム」からお申込みください。https://biomarche.jp/info/51004・#みそづくり#味噌づくり#味噌づくり教室#オーガニックみそづくり#味噌づくりワークショップ#味噌#手前味噌#やさか共同農場#オンライン講座#zoom#料理#野菜#有機野菜#有機JAS#有機#宅配#ビオ#オーガニック#エシカル#sdgs#bio#biomarche#organic#ビオマルシェのある暮らし#暮らしの真ん中にオーガニックを


UPDATE