メニュー

お知らせ

2019.8.23 - RECIPE|Tales from Organic Farm

桃と湯葉のサラダ | Tales from Organic Farm

大土橋シェフによる、旬の有機野菜で作るオリジナル・レシピ。今回は、桃と有機ルッコラを使った料理。

桃と湯葉のサラダ

桃と湯葉のサラダ ヘッダ

大土橋シェフから

季節の果物の桃をごく薄くカットして、有機豆乳で作った湯葉と有機トマトのサラダを組み合わせた一品です。湯葉が持つ独特の食感と豆乳の甘みとコクが、味に統一感をもたらします。湯葉と桃の相性も抜群です。オリーブオイルをたっぷりかけてコクを出すのが美味しく作るコツです。

材料(2人前)

桃 1個
有機ルッコラ 1パック
有機豆乳 1パック(1000ml)
有機トマト 1個
有機ブラックペッパー 適量
食塩 適量
有機オリーブオイル(ロイヤルナバリオーガニック) 適量

下準備

豆乳から湯葉を作る(湯葉を購入しても良いです)

まず、出来上がった湯葉を入れるための豆乳を200ml程度、小さめのボウルに取り分けて、氷水を当てて冷やしておく。

残りの豆乳(800ml)はフライパンに入れ、豆乳の1%の塩(今回の場合、約8g)を入れて、加熱する。
始めは強火で、ふつふつしてきたら、焦げ付かないように弱火にする。
(テフロンなど焦げ付きにくいものが適しています。)

表面に浮かんできた湯葉を箸ですくって、豆乳を入れたボウルに、同じ長さにして漬けておく。

そのあと、ペーパータオルで水分を取り、4cm幅に切り分ける。

湯葉づくり 豆乳をフライパンで加熱
湯葉づくり2
湯葉づくり3
湯葉づくり4
湯葉づくり5
湯葉 切り分ける

トマト

トマトは湯剥きをして、ダイス状にカットする。

湯剥きの方法は、前回レシピ有機トマトのセミドライローストで紹介しています。

トマトはダイス状にカット

湯葉、トマトをボウルで混ぜ合わせ、食塩・ブラックペッパーで味を調える。

湯葉とトマトを和える

皮を極力薄く剥く。バーナーで軽くあぶると剥きやすくなります。
線に沿って包丁を入れ、半分にカットする。種だけをくりぬく感じで切り分ける。
切り分けた桃は、薄切りにする。

 

桃のカット1
桃は薄切り

ルッコラ

氷水で5分ほど戻し、水気をよく切り、冷蔵庫で乾かしてパリっとさせておく。

ルッコラ

盛りつけ

お皿に、薄切りした桃を花のように丸く並べる。

真ん中に、湯葉とトマトのサラダを盛りつける。

湯葉とトマトのサラダ盛り付け

ルッコラを飾り、最後にブラックペッパー少々と、オリーブオイルをたっぷりかけて完成。

仕上げにルッコラを飾る
仕上げにオリーブオイル
Tales from Organic Farm フレンチ一つ星 大土橋シェフとビオ・マルシェの有機野菜

お知らせカテゴリ一覧

NEWS

NEWS

ビオ・マルシェの畑を訪ねて

ビオ・マルシェの畑を訪ねて

今週のおすすめ商品

今週のおすすめ商品

Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

オーガニックサポーター

オーガニックサポーター

ビオ・マルシェの料理教室

ビオ・マルシェの料理教室

REPORT|Tales from Organic Farm

REPORT|Tales from Organic Farm

RECIPE|Tales from Organic Farm

RECIPE|Tales from Organic Farm

オーガニックって何?

オーガニックって何?

BIO WEEKLY

BIO WEEKLY

マルシェ情報

マルシェ情報

BIO remedy KITCHEN 季節と暮らすマクロビレシピ

BIO remedy KITCHEN 季節と暮らすマクロビレシピ

季節の手仕事

季節の手仕事

味噌づくり教室

味噌づくり教室

畑イベント

畑イベント

Biomamaclub

Biomamaclub

ビオ・マルシェ 高島屋大宮店

ビオ・マルシェ 高島屋大宮店

プレスリリース

プレスリリース