メニュー

お知らせ

2019.11.27 - VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂ビオ・マルシェの料理教室

冬に備えて消化力を調える食事 ~レシピ「焼き小かぶのカレー」「南瓜とココナッツミルクのデザート」

ビオ・マルシェの宅配では、有機野菜を使った料理教室「VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂」を隔月で定期開催しています。今回は11月13日開催分から、レシピ「焼き有機小かぶのカレー」「有機南瓜とココナッツミルクのデザート」をご紹介します。

焼き有機小かぶのカレー

秋から冬にかけては、消化力が上がっていく時期。とはいえ、食欲に任せて食べてしまうと、消化力が追い付かず不調が出てしまうことも。

焼き小かぶのカレー

今回のテーマは、「消化力を調える食事」。ごちそうを食べる機会の多い時期にぴったりのレシピです。消化促進のためにブラックペッパー、血液を浄化させるためにターメリックを使います。

何度もおかわりをしたくなる、小かぶの甘味とスパイスの効いた美味しいカレーです。まるごと焼いた小かぶには、甘味や旨味が凝縮されています。煮込んだ後に煮崩れないよう、軽めに焼くのがコツです。

材料(4人分)

有機小かぶ ・・・4個(皮付きのまま6~8等分のくし切り、茎は約4cmの長さに切る)

フォドニ(この順番でフォドニします)

オイル・・・大さじ3 ※ひまわりオイルやサラダオイル
ヒーング ・・・少々
有機生姜・・・1片(すりおろし)
有機にんにく・・・1片(すりおろし)
有機玉ねぎ・・・1個(みじん切り)

有機トマト・・・1個(乱切り)

☆ターメリック ・・・小さじ1/2
☆チリ・・・小さじ1/4
☆ブラックペッパー・・・小さじ1/3
☆塩・・・小さじ1
(☆印のスパイス類は計量して混ぜておく。)

水  適量

作り方

① フライパンにオイル(分量外)を熱し、かぶを焼き、取り出しておく。
② 鍋にオイルを熱し、フォドニ(生姜、にんにく、玉ねぎの順番で)する。玉ねぎがきつね色になったら、☆のスパイスを入れ、1~2分炒める。
③ ②にトマトを加えペーストになるまで炒める。
④ ③に、①のかぶと茎を加え、ペーストをからめたら、ひたひたまで水を入れ、沸騰したら蓋をして弱火にし、15分煮る。

 <フォドニとは>
インド料理でよく用いられるテクニックで、温めたオイルにスパイスを加えてパチパチとはじけさせ、香りと薬効を引き出すことです。テンパリング、タルカとも言います。スパイスが焦げないよう、慣れない場合は弱火で行うと良い。

小かぶを焼く
玉ねぎきつね色
スパイスを入れる
トマトを加える
ペーストになるまで炒める
かぶを加える

南瓜とココナッツミルクのデザート

ご参加された皆さんが口を揃えて「美味しい~」と絶賛したデザートです。南瓜の甘い香りとココナッツミルクのコクがとても良く合います。ココナッツミルクは、酸化防止剤が入っていないものがおすすめです。

有機南瓜とココナッツミルクのデザート

材料 4人分

有機南瓜・・・150g(皮をそぎ落とし、2cm 角に切る)
オーガニックココナッツミルク ・・・140ml
有機平飼い卵 ・・・1個
洗双糖(砂糖)・・・大さじ3

トッピング

ココナッツミルク
シナモンパウダー
ミント

作り方

①鍋に南瓜とひたひたの水を入れ、柔らかくなるまで煮たら、ザルにあげておく。
②①と、トッピング以外の材料をミキサーにかけ、滑らかにし、型に流し入れる。
③天板に②を並べ、お湯を注ぎ、170℃に予熱したオーブンで、20分蒸し焼きする。
④荒熱が取れたら、ココナッツミルク、シナモンパウダー、ミントを飾り、冷蔵庫で冷やす。

 

レシピを見なくても作れそうなぐらい簡単なので、南瓜が手に入る時期にぜひ作ってみてください。

VEGE & SPICE TABLE~マリさんのアーユルヴェーダ食堂~

アーユルヴェーダ食堂

アーユルヴェーダやインド料理と聞くと、「辛い」「カレー」、スパイスを何十種類も使った料理、などを思い浮かべる方も多いかもしれません。ですが、マリさんの提案する料理は、辛みはほとんど感じません。「基本のスパイスを使って、旬の野菜の味や旨味を引きだし、六味(甘味、酸味、塩味、辛味、苦味、渋味)がバランス良く揃い満足感が得られる料理」がモットー。
普段の食事として取り入れられるのも嬉しいポイントです。動物性食品を使わないベジ料理とは思えないくらい美味しくて、ついつい「おかわり」をしてしまうほど。

 

デモンストレーションでは、スパイスを弾けさせる様子や、料理の工程を実際にご覧いただきます。また、料理と一緒に、アーユルヴェーダを暮らしに取り入れるコツなどもご紹介しています。2か月に一度、定期的に開催しています。

アーユルヴェーダがはじめて、という方でも大丈夫です。ぜひ、ご参加ください。

 

講師 ハラダ マリさん(アンナプルナ食堂

広島県尾道市出身 スパイス料理研究家
インド政府公認アーユルヴェーダライフスタイルコンサルタント
キッチンスタジオ ペイズリー インストラクターコース 修了
ヨガ教師、ヨガインストラクターの勉強中に、アーユルヴェーダに出会う。
各地でアーユルヴェーダ料理教室や、ギーの講座を開催。アーユルヴェーダドクターが来日する際に、食事の担当を任されている。

 

原田真理

お知らせカテゴリ一覧

NEWS

NEWS

ビオ・マルシェの畑を訪ねて

ビオ・マルシェの畑を訪ねて

今週のおすすめ商品

今週のおすすめ商品

Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂

VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂

オーガニックサポーター

オーガニックサポーター

ビオ・マルシェの料理教室

ビオ・マルシェの料理教室

REPORT|Tales from Organic Farm

REPORT|Tales from Organic Farm

RECIPE|Tales from Organic Farm

RECIPE|Tales from Organic Farm

オーガニックって何?

オーガニックって何?

BIO WEEKLY

BIO WEEKLY

マルシェ情報

マルシェ情報

BIO remedy KITCHEN 季節と暮らすマクロビレシピ

BIO remedy KITCHEN 季節と暮らすマクロビレシピ

季節の手仕事

季節の手仕事

味噌づくり教室

味噌づくり教室

畑イベント

畑イベント

Biomamaclub

Biomamaclub

ビオ・マルシェ 高島屋大宮店

ビオ・マルシェ 高島屋大宮店

プレスリリース

プレスリリース