メニュー

お知らせ

2019.10.4 - 今週のおすすめ商品

牛乳からバターが作れる!ビオ・マルシェ「ノンホモ牛乳」

ノンホモ牛乳

ビオ・マルシェ「ノンホモ牛乳」は、島根県奥出雲地域で飼育された健康な牛のミルクです。ホモジナイズ(生乳に含まれる脂肪球を小さくする工程)をしていないため、より生乳に近い風味が楽しめます。また、自然な風味・性質、そして栄養を生かすためにパスチャリゼーション(72℃で15秒間)殺菌をしています。口に含んだ瞬間、ミルクの甘みが広がる美味しさです。

ノンホモとは?

一般的な牛乳のほとんどは、「ホモジナイズ」された牛乳です。「ホモジナイズ」とは、牛乳に圧力をかけて、生乳に含まれる脂肪球を砕いて小さく均質化することです。均質化することで乳脂肪の分離を防ぎ、飲み始めから終わりまで安定した味が楽しめます。
一方、ホモジナイズをしていないことをノンホモジナイズ(ノンホモ)と言います。脂肪球を均質化していないので、置いておくと上部に脂肪分が浮き、クリームラインと呼ばれる天然の生クリームの層ができます。容器を振るとクリームは牛乳に分散するので、やさしく振ってから飲んでください。

ビオ・マルシェ「ノンホモ牛乳」を、試しに冷蔵庫で賞味期限当日(手元に届いて6日目)まで振らずに置いてみたところ、厚みのあるクリームラインができました。

ノンホモ牛乳

すくってみると、こんなにもたっぷり!

 

ノンホモ牛乳

このクリームを紅茶に混ぜると、ミルク感たっぷりのミルクティーが楽しめます。季節のフルーツに添えていただくのもいいですね。

ノンホモ牛乳なら、牛乳からバターが作れる!

ノンホモ牛乳なら、バターも作れます。

さきほどのクリームを使えば短時間で作れますが、ここは実験も兼ねて、牛乳を使って一からバター作りに挑戦です。

空き瓶などにノンホモ牛乳を150ml入れます。蓋がしっかりとしまっているのを確認したら、力をこめて思いっきり振ります。

ノンホモ牛乳

振り続けること5分。
早くも瓶に粒状のかたまりが出来てきました。

ノンホモ牛乳

さらに10分振り続けると、粒状のかたまりがまとまってきたので、茶こしで濾してみます。

ノンホモ牛乳

できあがったバターの量は、茶こしの半分位。
量ってみたところ、150mlの牛乳から出来たバターの量はたったの3gです。

出来たてのバターは、優しくてクリーミー。
そこに、塩を少々加えて、焼きたての山食パンに塗って食べてみました。

ノンホモ牛乳

ほどよい塩気とクリーミーなコクとが合わさって、香ばしいパンの美味しさを引き立ててくれます。
頑張って振った甲斐があったなぁと思わせてくれる、貴重な一口でした。

15分、1人で振り続けるのもいいエクササイズになりますが、おうちの方やお友達と一緒に代わりばんこで振ると、より楽しくバターづくりができそうです。私も今度は娘と一緒に作ってみようと思います。

ちなみに、バター作りで分離した液体はバターミルクと呼ばれるもので、そのまま飲んでいただけます。脂肪分が少なく、あっさりとした牛乳といった感じです。

ビオ・マルシェ「ノンホモ牛乳」は、パスチャライズ(低温殺菌)牛乳

ビオ・マルシェ「ノンホモ牛乳」は、島根県の奥出雲地域にある木次乳業で製造されています。 木次乳業は、できるだけ生に近い牛乳を提供したいという想いから、日本で早くからパスチャライズ(低温殺菌)牛乳に取り組んだ乳業メーカーです。

一般的な保存を目的とした超高温殺菌牛乳(120~130℃、2~3秒間熱処理)ではなく、生乳の栄養や性質を残すようにしたパスチャライズ牛乳(65℃30分間または72℃15秒間熱処理)は、熱処理による焦げ臭もなく、とても飲みやすいです。パスチャライズ牛乳のタンパク質は熱変性していないので、胃の中でしっかりと固まり、消化にやさしいのも特徴です。

ビオ・マルシェ「ノンホモ牛乳」の殺菌温度は「72℃15秒」

木次乳業のパスチャライズ牛乳は、「65℃30分間」と「72℃15秒間」の2種類の熱処理条件を使用しています。ビオ・マルシェ「ノンホモ牛乳」は「72℃15秒間」で殺菌しています。なるべく短時間で殺菌する方が脂肪球のつぶれがなく、より自然なクリーム層ができるようです。

生菌数は1万/ml以下を目標にした、鮮度抜群で良質な原料乳

食品衛生法上、原料乳の生菌数は400万/ml以下ですが、木次乳業では、生産者から集める原料乳の生菌数は1万/ml以下を目標値にしています。

ビオ・マルシェ「ノンホモ牛乳」は、ビオ・マルシェ基準の100%NON-GMO(非遺伝子組み換え)!

ビオ・マルシェ「ノンホモ牛乳」は、100%NON-GMO(非遺伝子組み換え)の飼料で育てられた牛の生乳だけを使っています。木次乳業では耕作放棄地を利用し、牧草を作るなど餌の自給にも取り組んでいますが、海外飼料に頼らざるを得ない部分があります。海外飼料の大半に遺伝子組み換え作物(GMO)が含まれる、そんな厳しい飼料状況の中、ビオ・マルシェの取り扱い基準に沿って、海外飼料も自給飼料も含めて100%NON-GMO(非遺伝子組み換え)の牛乳を特別に作っていただいています。

牛乳として楽しむ以外にも、天然のクリームの味わいやバター作りなども楽しめるビオ・マルシェ「ノンホモ牛乳」、ぜひお試しください♪

(スタッフ 伊藤)

ビオ・マルシェ「ノンホモ牛乳」のご購入はこちらから

宅配会員さまは宅配会員ネット注文画面からログインしてください。

原材料
生乳100%
ビオマルシェの宅配 会員価格
1000ml  335円(税抜)

お知らせカテゴリ一覧

NEWS

NEWS

ビオ・マルシェの畑を訪ねて

ビオ・マルシェの畑を訪ねて

今週のおすすめ商品

今週のおすすめ商品

Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂

VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂

オーガニックサポーター

オーガニックサポーター

ビオ・マルシェの料理教室

ビオ・マルシェの料理教室

REPORT|Tales from Organic Farm

REPORT|Tales from Organic Farm

RECIPE|Tales from Organic Farm

RECIPE|Tales from Organic Farm

オーガニックって何?

オーガニックって何?

BIO WEEKLY

BIO WEEKLY

マルシェ情報

マルシェ情報

BIO remedy KITCHEN 季節と暮らすマクロビレシピ

BIO remedy KITCHEN 季節と暮らすマクロビレシピ

季節の手仕事

季節の手仕事

畑イベント

畑イベント

Biomamaclub

Biomamaclub

ビオ・マルシェ 高島屋大宮店

ビオ・マルシェ 高島屋大宮店

プレスリリース

プレスリリース