メニュー

お知らせ

2019.4.26 - Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

有機いちごの春色ティラミス | Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

あわただしい日常から、ちょっとだけ解放された日曜日の昼下がり。淡い光が差し込むキッチンで、そっと果物に手を伸ばす_______豊かな香りを胸いっぱいに吸い込みながら、季節を感じるヴィーガン・スイーツを作ってみませんか?

有機いちごの春色ティラミス(ヴィーガン・グルテンフリー)

今回のテーマは有機いちご。

「有機いちごの春色ティラミス」は、前回つくったミニケーキの生地の端材を使った応用レシピ。カシューナッツでつくるヴィーガンマスカルポーネに、有機いちごのピューレを混ぜて、淡いピンク色のティラミスに仕上げます。

全体の流れ

所要時間

約2~3時間※カシューナッツを浸す時間(一晩)は除く

1.ボトムの生地をつくる

前回のレシピ有機いちごとカカオバタークリームでミニケーキをつくった時に余った生地に、コーヒーリキュールの効いたシロップを染み込ませます。

2.ヴィーガンマスカルポーネをつくる

カシューナッツに、広島産レモン果汁を合わせた、ヴィーガン仕様のマスカルポーネをつくります。

3.いちごピューレをつくる

有機いちごと少量のアガベシロップで、いちごの風味を生かしたピューレにします。

4.いちご風味のクリームをつくり生地に重ねる

いちごの春らしいピンク色、爽やかな酸味が楽しめるマスカルポーネクリームを、生地の上に重ねて仕上げます。

 

1. ボトムの生地をつくる

材料

・スポンジケーキ生地 適量
(前回の投稿レシピ、有機いちごとカカオバタークリームのミニケーキで余ったスポンジを使います。)
・コーヒーシロップ つくりやすい分量
・ドリップコーヒー 1/3 Cup
・カルアコーヒー(リキュール)大さじ1

下準備

□ スポンジケーキ生地を冷凍保存していた場合は、自然解凍または電子レンジをつかって解凍します。

□ 濃いめのドリップコーヒーを淹れておきます。

作り方

スポンジケーキ生地を適度な大きさにちぎり、容器(電子レンジを使うので、ガラスやホーローなど、耐熱容器がベターです)に敷き詰めます。

電子レンジにかけ(様子を見ながら1分程度)、生地をしっとりとさせます。

ドリップコーヒーにカルアコーヒーを入れて混ぜ、コーヒーシロップをつくります。

スポンジ生地に回しかけて染み込ませ、スプーンなどを使ってほぐしながらボトムに敷きつめていきます。

2.ヴィーガンマスカルポーネをつくる

材料

・カシューナッツ(生) 2パック
・ココナッツクリーム 1/2 Cup
・レモン果汁 大さじ1
・メープルシロップ 大さじ1
・ヒマヤラ産ピンクソルト 少々

下準備

□ カシューナッツ(生)を洗い、たっぷりの水に浸して一晩置きます。

作り方

作り方はとても簡単です。

水に一晩浸しておいたカシューナッツを、ザルなどにあげて水切りします。

材料すべてをフードプロセッサーに入れて、高速で回します。途中で中身を確認しながら、トータルで5分ほど回し、なめらかなクリームにします。

味見をして、酸味が足りないようならレモン果汁を加えます。キリッとした酸味の中に、程よい甘さも感じられる「広島オーガニックレモン果汁」がオススメです。

出来上がったら容器に移し、冷蔵庫へ入れておきます。

3.いちごピューレをつくる

材料

・有機いちご果汁 約1.5パック分
・アガベシロップ いちご果汁の17〜20%
・レモン果汁 小さじ1
・ヒマラヤ産ピンクソルト 少々
・キルシュ(リキュール)/オプション 小さじ1

下準備

□ いちごを洗い、適当な大きさにカットします。フードプロセッサー入れて回し、いちご果汁をつくっておきます。

□ いちご果汁の重さの17%のアガベシロップを用意します(いちご果汁が250gなら、アガベシロップ42g)。

作り方

小鍋にいちご果汁、アガベシロップ、レモン果汁を入れて火にかけます。

いちごの甘酸っぱい香りが立ち上がり、フツフツと沸騰してきたら火を弱め、そこから15分くらい煮ていきます。焦がさないように注意しながら、丁寧に煮詰めましょう。

すくった時にちょっととろみがついてきたなというタイミングで、レモン果汁とキルシュ(オプション)を入れて出来上がりです。

瓶などの容器に入れ、冷蔵庫で保存します。

防腐効果が期待できるアガベシロップを使っていますが、2~3日で使い切りましょう。もし、余った場合は冷凍保存がおすすめです。

4.いちご風味のクリームをつくり生地に重ねる

材料

つくりやすい分量

・ヴィーガンマスカルポーネ 1 Cup
・いちごピューレ 大さじ3
・ブラックココア 適量
・いちご 適量

作り方

ボウルにヴィーガンマスカルポーネ、いちごピューレを入れて混ぜ合わせます。味見をしながら、好みの甘み、酸味加減で仕上げましょう。甘みよりも酸味が強いくらいに仕上げると、生地とのバランスがいいです。

最初につくったコーヒーシロップ生地の上に、いちごクリームを重ねます。

最後にたっぷりのココアパウダーを振りかけて完成です。今回のテーマ、有機いちごのトッピングも忘れずに。

今回使った材料の一覧

ストック確認やお買物のチェックリストとしてご活用ください。

ビオ・マルシェの宅配 取扱商品

・有機いちご 1.5パック
・有機カシューナッツ(生)2パック
・広島オーガニックレモン果汁 大さじ1〜
・有機メープルシロップ瓶 大さじ1
・有機珈琲ヨーロピアン豆 ドリップコーヒー 1/3 Cup
・有機アガベシロップ (いちご果汁の17%くらい)
・有機ブラックココア 適量

その他の商品

・オーガニックココナッツクリーム 1/2 Cup
・カルアコーヒー(リキュール) 大さじ1
・キルシュ(リキュール) 小さじ1 オプション

レシピ・写真

鈴木 桂子 Suzuki Keiko

インディペンデント・フォトグラファー/エンバイロメンタル・ヴィーガン

気候変動などの深刻な地球環境問題には、ヴィーガン・ダイエット(完全菜食主義の食事)が有効であるという研究に感銘を受けてヴィーガンに。心臓疾患や糖尿病などの疾病予防にも効果があると期待されているヴィーガン・ダイエットを、もっと多くの人に知って欲しいという思いから、料理レシピブログ Veggitrabbit Vegan Recipes を立ち上げる。

材料はできるだけ少なく、簡単な手順で作れるレシピを考案、投稿している。

Veggitrabbit Instagram
Keiko Suzuki Photography Works

お知らせカテゴリ一覧

NEWS

NEWS

今週のおすすめ商品

今週のおすすめ商品

Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂

VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂

季節の手仕事

季節の手仕事

ビオ・マルシェの畑を訪ねて

ビオ・マルシェの畑を訪ねて

BIO remedy KITCHEN 季節と暮らすマクロビレシピ

BIO remedy KITCHEN 季節と暮らすマクロビレシピ

RECIPE|Tales from Organic Farm

RECIPE|Tales from Organic Farm

REPORT|Tales from Organic Farm

REPORT|Tales from Organic Farm

ビオ・マルシェの料理教室

ビオ・マルシェの料理教室

ビオ・マルシェ 高島屋大宮店

ビオ・マルシェ 高島屋大宮店

オーガニックサポーター

オーガニックサポーター

オーガニックって何?

オーガニックって何?

BIO WEEKLY

BIO WEEKLY

マルシェ情報

マルシェ情報

味噌づくり教室

味噌づくり教室

畑イベント

畑イベント

Biomamaclub

Biomamaclub

プレスリリース

プレスリリース