メニュー

豚肉 ロース・スライス

販売者
  • Meat Factory 精肉部
原材料
豚肉(ロース)

商品説明

赤身部分は適度に弾力があり、肉のうまみがしっかりしています。舎飼いの豚肉との大きな違いは脂身です。「放牧豚」は脂身の融点が低いため、加熱調理したときに、油がいらないほど脂部分が溶けやすく、ジューシーです。

●希望農場について
希望農場は昭和47年に設立し、養豚を始めました。豚は、北海道勇払郡厚真町(ゆうふつぐんあつまちょう)の広々とした牧草地で放牧をされて育っています。研究を重ね、豚舎では「バイオベッド」といわれる光合成菌・酵母菌といった発酵菌とオガクズなどを混ぜて作られた発酵床で、豚を飼養しているため、衛生的で清潔な環境が保たれています。発酵菌を利用することで、養豚場特有の臭いがほとんどない事が特徴です。

 ・こだわりの飼育環境
仔豚は豚舎で母乳・離乳食で育てられ、生後約120日間で広い豚舎付の放牧場に移されます。移動した後、放牧肥育用非遺伝子組み換え飼料で育ち、抗生物質やワクチンは一切投与していません。「放牧豚」は夏は太陽の光を浴びて、雨の日も泥にまみれながら遊び、冬は雪の中も走りまわったり、暖かい「バイオベッド」で眠っています。豚が好きなときに、いつでも放牧地と豚舎を行き来できるので、ストレスフリーな環境の中、のびのびと暮らしています。