メニュー

読みもの・NEWS

2023.1.25 - Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

有機スイートスプリングのカスタードタルト(グルテンフリー)|Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

あわただしい日常から、ちょっとだけ解放された日曜日の昼下がり。淡い光が差し込むキッチンで、そっと果物に手を伸ばす_______豊かな香りを胸いっぱいに吸い込みながら、季節を感じるヴィーガン・スイーツを作ってみませんか?

有機スイートスプリングのカスタードタルト(グルテンフリー)

今回のテーマは、スイートスプリング。

まだ緑色が残る果皮と、少しゴツゴツとした見た目が特徴のスイートスプリングですが、温州みかんとはっさくの交雑種なので、酸味は弱く、すっきりとした甘みが楽しめるフルーツです。果汁もたっぷりあるので、そのまま絞ってジュースにしても、ゴクゴクと飲めてしまう美味しさです。今回は、スイートスプリングの果汁をたっぷり使ったカスタードクリームで、タルトを作りました。

「有機スイートスプリングのカスタードタルト(グルテンフリー)」は、オートミールで作ったサクサクのタルト生地に、スイートスプリングの果汁たっぷりのヴィーガンカスタードクリームを詰め、豆乳クリームフロスティングで仕上げました。甘さは控えめにして、スイートスプリングやレモン果汁、豆乳ヨーグルトの自然な酸味を活かした爽やかなデザートです。温かい豆乳ラテと一緒に食べるのがおすすめです。

全体の流れ

直径16cmのタルト型

所要時間

下準備 約20分
調理時間 約60分(クリーム等を冷ます時間は除く)

1.タルト生地を作る

オートミールをメインにした生地を作りオーブンで焼きます。

2.カスタードクリームを作る

植物性ミルクとスイートスプリング果汁を合わせたヴィーガンカスタードクリームを作ります。

3.豆乳クリームフロスティングを作る

豆乳とココナッツオイルでヴィーガンクリームを作りデコレーションして仕上げます。

1.タルト生地を作る

材料

・オートミール 60g
・米粉 30g
・タピオカ粉 30g
・ココナッツオイル 40g
・メープルシロップ 30g
・ベーキングソーダ 小さじ1/2

下準備

□タルト型に薄く油を塗ります。

□オーブンを180℃に予熱します。

□ココナッツオイルは固まっていたら湯煎して温め、液体にします。

作り方

ボウルに材料を全て入れます。

ヘラなどで、馴染んで粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせます。

タルト型を用意します。

生地をタルト型に移し、手で全体に伸ばしながら形を整えます。

底の部分に、フォークなどで穴を開けます。

180℃のオーブンで15分焼きます。

焼き上がったらケーキクーラーなどの上に載せて冷まします(タルト型はつけたままでOKです)。

2.カスタードクリームを作る

材料

・アーモンドミルクと豆乳を合わせて 250cc
(今回は、アーモンドミルク125cc、豆乳125cc で作っています)
・スイートスプリング果汁 1個分(約70g)
・コーンスターチ 30g
・なたね油 20g
・メープルシロップ 大さじ1〜大さじ1と1/2
・バニラエクストラクト 小さじ1/2
・ターメリック 少々

作り方

小鍋を用意します。

最初にミルクとコーンスターチを入れて、よく混ぜ合わせて溶かします。

 

残りの材料を全て入れ、中火(弱め)にかけます。

ヘラなどで混ぜながら火を入れます。

途中でダマになりそうになったら、鍋を火から外し、手早く混ぜ合わせてダマを溶かし、溶けたらまた火にかけます。

この作業を繰り返し、もったりとしたクリームになったら火を止めます。

クリームは冷やすと固くなりますので、この時点では少しゆるく感じる程度でOKです。

冷ましておいたタルト生地を用意します。

カスタードクリームを流し入れます。

真ん中部分がこんもりと山型になるように、形を整えます。

あら熱が取れたら、冷蔵庫に入れて冷やします。

3.豆乳クリームフロスティングを作る

材料

・豆乳 100g
・ココナッツオイル(精製無臭タイプ) 110g
・メープルシロップ 50g
・水切りヨーグルト 15g
・レモン果汁 10g

下準備

□ココナッツオイルは固まっていたら湯煎し、液体にします。

作り方

材料をブレンダーなどを使って混ぜ合わせて、乳化させます。

冷蔵庫に入れて3時間ほど冷やして固めます。

クリームは冷蔵庫で一晩冷やすと、さらに濃厚なになります。5日くらい保存できるので、あらかじめ作っておいてもOKです。

冷やしておいたタルト生地を用意します。

絞り袋に口金をセットし(今回は片目口金を使用)、豆乳クリームを入れ、袋の先をカットします。

カスタードの上に絞ってデコレーションします。

<バスケット絞り>

・口金の幅1本分開けて、縦のラインを引きます。
・次に、十字を描くように横のラインを引きます。この時両側の幅が均等になるように、1本分の隙間を空けて絞っていきます。
・次に、横のラインの端に合わせて、縦のラインを引きます。
・次に、隙間を埋めるように横のライン、縦のラインの順に絞っていきます。
・最後に端の隙間を埋めます。

今回使った材料の一覧

ストック確認やお買物のチェックリストとしてご活用ください。

ビオ・マルシェの宅配 取扱商品

・有機スイートスプリング
・北海道産オートミール
・お菓子を作るお米の粉
・有機エキストラバージンココナッツオイル
・有機メープルシロップ 瓶
・有機豆乳
・国産なたねサラダ油

その他の商品

・タピオカ粉
・ベーキングソーダ
・コーンスターチ
・バニラエクストラクト
・ターメリック
・ココナッツオイル(精製無臭タイプ)

レシピ・写真

鈴木 桂子 Suzuki Keiko

ヴィーガン薬膳料理家/国際中医師A級/日本ベジタリアン学会会員/日本中医食養学会会員/すみだ食育goodネット会員

気候変動などの深刻な地球環境問題には、ヴィーガン・ダイエット(完全菜食主義の食事)が有効であるという研究に感銘を受けプラントベース中心の食生活を実践するように。中医学とマクロビオティックを学び、双方の理論や技法を活かした、簡単に作れて身体と環境に優しいヴィーガン薬膳ごはんを考案している。

ヴィーガン薬膳料理教室 https://cookingschool.jp/school/veganyakuzen
インスタグラム:@veggitrabbit 
インスタバイオ:https://instabio.cc/3102610Oo0Dhe

読みもの・NEWSカテゴリ一覧

Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂

VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂

味噌づくり教室

味噌づくり教室

タクミさん家の韓国家庭料理

タクミさん家の韓国家庭料理

寺子屋*花 巡る四季のおうち薬膳

寺子屋*花 巡る四季のおうち薬膳

NEWS

NEWS

よくわかる ビオ・マルシェの宅配サービス

よくわかる ビオ・マルシェの宅配サービス

今週のおすすめ商品

今週のおすすめ商品

季節の手仕事

季節の手仕事

おうちで学べる オンラインイベント

おうちで学べる オンラインイベント

オーガニックライブ2022

オーガニックライブ2022

オーガニックって何?

オーガニックって何?

ビオ・マルシェの畑を訪ねて

ビオ・マルシェの畑を訪ねて

RECIPE|Tales from Organic Farm

RECIPE|Tales from Organic Farm

REPORT|Tales from Organic Farm

REPORT|Tales from Organic Farm

Biomamaclub

Biomamaclub

ビオ・マルシェの料理教室

ビオ・マルシェの料理教室

BIO WEEKLY

BIO WEEKLY

プレスリリース

プレスリリース