メニュー

お知らせ

2019.10.29 - 季節の手仕事

有機柚子と有機白味噌(ビオ・マルシェ)で「自家製ゆず味噌」を作ろう♪

ゆず味噌

柚子の果汁も皮も使った、自家製ゆず味噌を作ってみませんか?
有機柚子なら、皮まで安心してお使いいただけます。甘口の有機白みそで作ったゆず味噌は、いろんな食材によく合います。ふろふき大根やソテーしたお肉や魚にかけて、ドレッシングづくりなどアレンジも多彩です。
この季節ならではの手しごとの楽しみと有機柚子のいい香り、ぜひご堪能ください♪

今回紹介している商品は、vol.946のネット注文画面「お味噌を使ったレシピ」特集(宅配会員さま限定)よりご購入いただけます。

自家製ゆず味噌

材料

有機柚子の皮…大3個分
有機白味噌…200g
砂糖…大さじ4
みりん…大さじ3
有機柚子のしぼり汁…大さじ2

作り方

1.柚子の皮を削り、細かいみじん切りにする。※白いわたの部分は苦みが出てしまうので、黄色い皮の部分のみをお使いください。

2.鍋に1と白味噌と砂糖とみりんを火にかけ、弱火で練る。
3.ねっとり感が少し出てきたら、ゆずのしぼり汁を加え、さらに練り続ける。
4.木べらで鍋底をなぞって、ねっとり感が出たら火を止める。

使い方

ふろふき大根

ふろふき大根やこんにゃく、ソテーしたお肉や魚にかけて。
木綿豆腐や厚揚げに塗り、トースターで焼いて。
お酢と油を混ぜて、ドレッシングにも◎

有機柚子

有機柚子

有機柚子の主要産地は、高知県にある「大地と自然の恵み」です。
畑は、高知県の北東部に位置する香美市香北町にあります。約80パーセント以上が森林におおわれた緑豊かなこの町で、有機柚子を栽培しています。
除草剤を使わない柚子の畑では、下草を丁寧に何度も刈り取ります。おすすめは、お吸い物にほんの少しの果汁と、有機柚子の皮を薄く削いで加えていただくこと。ふわっと鼻を抜ける柚子の香りが秋の訪れを感じさせてくれます。

有機白味噌

有機白味噌

たっぷりと使った米麹の甘味とほのかな大豆の旨みが絶品です。味噌鍋、カレーやシチュウの隠し味にもおすすめです。しっかりとした甘味があり、シフォンケーキやパンなどお菓子作りにもお使いいただけます。(熟成期間1ヶ月~、塩分約6%)

お知らせカテゴリ一覧

NEWS

NEWS

今週のおすすめ商品

今週のおすすめ商品

Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂

VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂

ビオ・マルシェの畑を訪ねて

ビオ・マルシェの畑を訪ねて

BIO remedy KITCHEN 季節と暮らすマクロビレシピ

BIO remedy KITCHEN 季節と暮らすマクロビレシピ

RECIPE|Tales from Organic Farm

RECIPE|Tales from Organic Farm

REPORT|Tales from Organic Farm

REPORT|Tales from Organic Farm

ビオ・マルシェの料理教室

ビオ・マルシェの料理教室

ビオ・マルシェ 高島屋大宮店

ビオ・マルシェ 高島屋大宮店

オーガニックサポーター

オーガニックサポーター

オーガニックって何?

オーガニックって何?

BIO WEEKLY

BIO WEEKLY

マルシェ情報

マルシェ情報

季節の手仕事

季節の手仕事

味噌づくり教室

味噌づくり教室

畑イベント

畑イベント

Biomamaclub

Biomamaclub

プレスリリース

プレスリリース