メニュー

お知らせ

2019.9.27 - Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

梨のクランブルタルト|Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

あわただしい日常から、ちょっとだけ解放された日曜日の昼下がり。淡い光が差し込むキッチンで、そっと果物に手を伸ばす_______豊かな香りを胸いっぱいに吸い込みながら、季節を感じるヴィーガン・スイーツを作ってみませんか?

梨のクランブルタルト(ヴィーガン・グルテンフリー)

「梨のクランブルタルト」は、キヌアとオーツ麦でつくったクラストに軽くソテーした梨を重ね、グルテンフリーのクランブルを載せて焼き上げました。トロリとろける柔らかい梨と、サクサクのクランブルの二つの食感が楽しめるタルトです。

今回のテーマは、梨。

秋分を過ぎ、店頭には秋の味覚が勢ぞろい。食欲の秋の到来ですね。

梨は、甘い果汁の中にほどよく酸味があり、さっぱりとした風味が特徴です。
中医学の食養生では、甘みと酸味を組み合わせて食べることで、体内に潤いが生まれる(「甘酸化陰」かんさんかいん)と考えられています。肺を潤して咳や痰を鎮める、乾燥した皮膚に潤いを与えるなどの効果があるとされていて、空気が乾燥し始める秋の薬膳メニューでも大活躍な食材なのです。

今回つかった「豊水」は、日本梨の代表といえる品種。どっしりとしたフォルムが存在感十分です。みずみずしい果肉にはジューシーな果汁がたっぷり。ほかの品種に比べて甘みが強いのが特徴なので、コンポートやジャム、スイーツ作りにも相性抜群です。

全体の流れ

18cmタルト型

所要時間

約2〜3時間

1.ボトムのクラストをつくる

キヌアとオーツ麦をつかったグルテンフリーの生地でボトムをつくり、オーブンで焼きます。

2.梨のフィリングをつくる

スライスした梨をソテーします。

3.クランブルをつくる

ココナッツオイルをつかったヴィーガンクランブルをつくります。

4.フィリングとクランブルを載せてオーブンで焼く

梨のフィリングの上にクランブルを載せてオーブンで焼き上げます。

1.ボトムのクラストをつくる

材料

・キヌア 1/4カップ
・オーツ麦 3/4カップ
・ドライデーツ 5個
・ココナッツオイル 大さじ1.5
・アップルソース 大さじ1
・ベーキングパウダー 小さじ1/2
・ヒマラヤ産ピンクソルト 少々

下準備

□キヌアを水で2、3回洗い、たっぷりの水に4時間〜一晩浸水させます。浸水後ざるにあげ、水気をよく切ります。

□オーブンを180℃に予熱します。

□タルト型にココナッツオイルを薄く塗っておきます。

作り方

フードプロセッサーにオーツ麦を入れて撹拌し、パウダー状にします。

そのほかの材料をすべて入れ(デーツは手でちぎって入れます)撹拌し、ぽってりとした少し粘り気のある生地になったところで止めます。キヌアの粒々が残っていてもOKです。

タルト型に生地を入れ、手で押さえるようにしながら生地を伸ばし、形を整えます。底にフォークなどで穴をあけます。

オーブンに入れ、15分焼きます。焼きあがったら常温で冷ましておきます。

2.梨のフィリングをつくる

材料

・梨 1個
・洗双糖 大さじ1
・レモン果汁 大さじ1
・ラム酒(オプション) 小さじ1

作り方

梨の皮をむき、5mm程度に薄切りします。

鍋に梨、洗双糖、レモン果汁を入れて10分ほどおきます。

水分が出てきたら火をつけ、梨が透き通るくらいまで(5〜10分)ソテーします。最後にラム酒を入れ、冷まします。

3.クランブルをつくる

材料

・オーツ麦 25g
・アーモンドパウダー 25g
・ココナッツオイル 25g
・アガベシロップ 大さじ1
・シナモンパウダー 小さじ1/2

下準備

□ココナッツオイルは、液体の場合は冷蔵庫で冷やし、スプーンですくえるくらいの固さにします。

□粉類をボウルに入れ、つかう直前まで冷蔵庫で冷やしておきます。

作り方

フードプロセッサーにオーツ麦、アーモンドパウダー、シナモンパウダーを入れ、オーツ麦が粉状になるまで撹拌します。

ココナッツオイル、アガベシロップを加え、ポロポロとそぼろ状のクランブルになるまで撹拌します。

室温が高いなどの理由で、クランブルが溶けてしまったら冷凍庫で30分ほど冷やし、再度撹拌(または手でつまんでポロポロの状態に)すればOKです。多めに作って冷凍保存も可能です。

4.フィリングとクランブルを載せてオーブンで焼く

材料

・レーズン 適量

下準備

□オーブンを200℃に予熱します。

作り方

タルト生地に梨のソテーを敷き詰めます。

冷やしておいたクランブルとレーズンを上に載せ、オーブンで25分ほど焼きます。

カリカリのクランブルにするために、オーブンは高温に設定して焼き上げます。

今回使った材料の一覧

ストック確認やお買物のチェックリストとしてご活用ください。

ビオ・マルシェの宅配 取扱商品

・梨(豊水)
・オーガニックキンワ(キヌア)粒
・北海道産オートミール(オーツ麦)
・有機アップルソース 瓶タイプ
・有機ドライデーツ
・有機アガベシロップ
・有機エキストラヴァージンココナッツオイル
・有機レーズン
・有機シナモンパウダー
・洗双糖
・オーガニックレモン果汁

その他の商品

・アーモンドパウダー
・ラム酒(オプション)
・ヒマラヤ産ピンクソルト

レシピ・写真

鈴木 桂子 Suzuki Keiko

インディペンデント・フォトグラファー/ヴィーガンレシピ・デベロッパー

1990年代に映画監督・園子温率いる街頭詩パフォーマンス「東京ガガガ」に参加、以後約10年にわたり自主映画製作に関わる中で銀塩カメラに興味を持ち、撮影・現像を習得、作品制作を始める。

気候変動などの深刻な地球環境問題には、ヴィーガン・ダイエット(完全菜食主義の食事)が有効であるという研究に感銘を受けてヴィーガンに。心臓疾患や糖尿病などの疾病予防にも効果があると期待されているヴィーガン・ダイエットを、もっと多くの人に知って欲しいという思いから、料理レシピブログ Veggitrabbit Vegan Recipes を立ち上げ、できるだけ少ない材料で、簡単に作れる菜食レシピを考案、投稿している。

ヴィーガンとなってから「薬(医)食同源」や「代替医療」に深い関心を持つようになり、中国伝統医学の学習を開始。中医師を目指し目下勉強中。

Veggitrabbit Instagram
Keiko Suzuki Photography Works

お知らせカテゴリ一覧

NEWS

NEWS

ビオ・マルシェの畑を訪ねて

ビオ・マルシェの畑を訪ねて

今週のおすすめ商品

今週のおすすめ商品

Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂

VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂

オーガニックサポーター

オーガニックサポーター

ビオ・マルシェの料理教室

ビオ・マルシェの料理教室

REPORT|Tales from Organic Farm

REPORT|Tales from Organic Farm

RECIPE|Tales from Organic Farm

RECIPE|Tales from Organic Farm

オーガニックって何?

オーガニックって何?

BIO WEEKLY

BIO WEEKLY

マルシェ情報

マルシェ情報

BIO remedy KITCHEN 季節と暮らすマクロビレシピ

BIO remedy KITCHEN 季節と暮らすマクロビレシピ

季節の手仕事

季節の手仕事

畑イベント

畑イベント

Biomamaclub

Biomamaclub

ビオ・マルシェ 高島屋大宮店

ビオ・マルシェ 高島屋大宮店

プレスリリース

プレスリリース