メニュー

お知らせ

2019.2.1 - 今週のおすすめ商品

稀少な国産有機大豆をじっくり直火焙煎 ビオ・マルシェ「有機大豆きなこ」

有機大豆きなこ

ビオ・マルシェの「有機大豆きなこ」は、稀少な国産有機大豆を使ったきな粉です。一般的な焙煎温度よりも低い温度で、じっくりと時間をかけて直火焙煎しているので、大豆の香ばしさが存分に感じられます。きめが細かく、上品な味わいで、「ビオ・マルシェのきな粉を一度食べたら、もう他には戻れない!」という方もいるほどのロングセラー商品です。

懐かしい駄菓子「きなこ棒」(もどき?)に挑戦!

先日、「有機大豆きなこ」を使って、昔懐かしい駄菓子「きなこ棒」風のおやつを作りました。「きなこ棒」は、材料も作り方もとてもシンプル。水飴ときなこを練り上げて棒状にして、きなこをまぶすだけです。水飴の代わりに蜂蜜でも作れますが、あいにく蜂蜜を切らしていたので、今回は、メープルシロップで作ってみることにしました。

まず、鍋にメープルシロップ(大さじ2)を入れてふつふつと煮立てます。
煮立ったら火を止めて、きなこ(大さじ4と1/2)を少しずつ加え、その度によく混ぜます。

固まって、形づくれるほどになったら、丸めていきます。
私は直径約1.5㎝の大きさにし、娘(2歳)が食べるものは約1㎝にしました。
きな粉(大さじ1~2)を入れたボウルに丸めたものを入れます。
ボウルをゆすってころころ転がし、きなこがまんべんなくついたらできあがり。

娘と一緒に作ったら楽しそうですが、あいにく昼寝中。また今度一緒に作ってみようと思います。丸だけでなく、星やハートなど、ねんど感覚でいろいろな形のものを作るのも楽しそう。

 

さて、昼寝から目覚めた娘と主人と3人で「きなこ棒」ならぬ「きなこ玉」をパクリ。

噛むほどに、きなこの香ばしい風味、メープルシロップの優しい甘みが感じられます。きなこ棒の味を知っている主人は、「きなこ棒を上品にした感じやね」とのこと。娘は一粒ずつ指でつまんでは、美味しそうに食べています。

娘は卵、大豆、ゴマ、ナッツ類アレルギー持ちでしたが、大豆は昨年末に陰性結果が出て、食べても問題なくなりました。栄養満点で美味しいきなこを使ったおやつ、これから色々と作ってあげたいなと思います。

有機大豆きなこ

大豆は栄養価が高く、「畑の肉」といわれるほどです。大豆の栄養素を手軽に摂れる有機大豆きなこ。きなこもちを始め、ミルクに混ぜて「きな粉ラテ」、ヨーグルトのトッピングなど、毎日の食事にプラスしてみませんか?

(スタッフ 伊藤)

原材料
有機丸大豆
会員価格
100g 295円(税抜)

お知らせカテゴリ一覧

NEWS

NEWS

ビオ・マルシェの畑を訪ねて

ビオ・マルシェの畑を訪ねて

今週のおすすめ商品

今週のおすすめ商品

Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂

VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂

オーガニックサポーター

オーガニックサポーター

ビオ・マルシェの料理教室

ビオ・マルシェの料理教室

REPORT|Tales from Organic Farm

REPORT|Tales from Organic Farm

RECIPE|Tales from Organic Farm

RECIPE|Tales from Organic Farm

オーガニックって何?

オーガニックって何?

BIO WEEKLY

BIO WEEKLY

マルシェ情報

マルシェ情報

BIO remedy KITCHEN 季節と暮らすマクロビレシピ

BIO remedy KITCHEN 季節と暮らすマクロビレシピ

季節の手仕事

季節の手仕事

味噌づくり教室

味噌づくり教室

畑イベント

畑イベント

Biomamaclub

Biomamaclub

ビオ・マルシェ 高島屋大宮店

ビオ・マルシェ 高島屋大宮店

プレスリリース

プレスリリース