メニュー

お知らせ

2019.8.23 - NEWS

続々登場!化学肥料・除草剤不使用、勝沼平有機果実生産組合のぶどう

勝沼平有機果実生産組合

勝沼平有機果実生産組合の代表、渡辺さん

 

山梨県・勝沼平有機果実生産組合から、さまざまなぶどうの出荷がスタートしています。

フルーツ王国として知られるこの地は、水はけのいい地質と笹子峠から吹く『笹子おろし』と呼ばれる風のおかげで、夏でも朝晩の気温を下げ、実のしまった美味しい果物が育まれます。

 

勝沼市内

山の麓に広がるぶどう畑

 

勝沼平有機果実生産組合代表の渡辺さんは今年で82歳。
20代の頃に父親の畑を引き継ぐ形で就農した、農業歴約60年の大ベテランです。
「60年経ってもまだまだやりたいこともあり、出来てないこともあり、毎日勉強。」と渡辺さん。化学肥料・除草剤を使わない減農薬での栽培方法も、溢れる栽培意欲から生まれました。
約30年前、「これからは人と違うことをやっていかないといけない。」と考えた渡辺さんは、栽培方法を見直しました。除草剤・化学肥料・農薬を使わずぶどうを栽培しましたが、3年目にぶどうの木が弱り、収穫にはつながりませんでした。けれども、これをきっかけに「できる限り自然な形で栽培したい」という想いで、除草剤や化学肥料を使わず、防除を最低減に抑えた栽培に取り組むようになりました。

ぶどうの搾りかすでふかふかに育てた土

ぶどうの肥料には、化学肥料に頼らず、地元勝沼のぶどうの搾りかす(ワインかす)を使った自家製のものを使っています。チップにぶどうの搾りかすを混ぜて、ミミズが出てくるようになるまで置いておくと、良質な堆肥になるそうです。この堆肥をブレンドして育てた土はふかふか。土を耕すとミミズがたくさん出てくるため、それを目当てにひよどりが渡辺さんについてくるそうです。
また、除草剤を使わないため、草刈りは1番大変ですが、自然に近い形で栽培をする渡辺さんのぶどう畑は様々な生きものの生命に溢れています。

熟練の技で見極める、剪定

ぶどう栽培には、剪定のタイミングと技術も大事です。
「ぶどうの樹によって個性が様々。樹ごとに手のかけ方を変える必要がある。」と渡辺さん。1本1本実の生り方や枝葉の伸び方が違うため、剪定のタイミングを変える必要があります。これが難しいそうですが、熟練の技でその時を見極めます。

ぶどうの種類と取り扱い時期

今年は、サニールージュやシャインマスカットなどが新登場!
品種によってそれぞれの個性が光るぶどう、ぜひ食べ比べてみてください♪

サニールージュ

サニールージュは香りの高さとジューシーな甘みが特徴です。勝沼平有機果実組合では様々な品種のぶどうを栽培していますが、甘いぶどうが大好きな鳥の被害に真っ先に遭うのがこのサニールージュだそう。種なしで、皮剥がれも良いため食べやすい点もおすすめのポイントです。

取り扱い時期

8月下旬~9月上旬

サニールージュ

ピオーネ

巨峰の血を受け継ぎ、大粒で果汁が多く食べ応えがあります。強い甘さとそれを支える酸味もあり、コクを感じるぶどうです。

取り扱い時期

8月下旬~9月中旬

ピオーネ

ネオマスカット

今年は7月以降雨や曇天が続き、また8月にも雹が降るなどの天候不順により、畑で病気が発生し、出荷が出来なくなりました。
お届けを楽しみにお待ちいただいていた皆様、大変申し訳ございません。

黄緑色の粒とマスカット独特の芳香を持ち、強い甘さとうまみで人気があります。マスカット特有の華やかな香りは、うっとりするほど。皮ごと食べられ美しい果肉はタルトやショートケーキにもおすすめです。

ネオ・マスカット

甲斐路

山梨県特産の赤ブドウで「赤いマスカット」という別名があるように、華やかなマスカットの香りをもっています。
甘みが強く、ほどよい酸味もあります。

取り扱い時期

9月上旬~10月中旬

甲斐路

シャインマスカット

酸味が少なく、高い糖度を誇るシャインマスカット。口に入れた瞬間、パリッとみずみずしい果肉が弾けます。ハリのある果肉と種がなく鮮やかな黄緑色に透き通った断面はケーキやパフェにも最適。大自然の中で育った宝石のようなシャインマスカットをぜひご賞味ください。

取り扱い時期

9月上旬~9月下旬

シャインマスカット

ベリーA

甘みと酸味のバランスが良く、濃厚な味わい。やや大粒で果汁も多くジューシーです。

取り扱い時期

8月下旬~10月下旬

ベリーA

甲州

日本のぶどうの代表品種で、勝沼で発見されてから800年もの歴史があります。この地域では今も、初物の甲州が出るとすぐ神棚にお供えをして、収穫に感謝する風習があります。淡い赤紫色で粒はやや小さく、果肉はやわらかく多汁で甘みがあります。香りは控えめで、種の周りは酸味がやや強く、ほどよい甘酸っぱさが魅力。

取り扱い時期

10月上旬~10月下旬

甲州

お知らせカテゴリ一覧

NEWS

NEWS

ビオ・マルシェの畑を訪ねて

ビオ・マルシェの畑を訪ねて

今週のおすすめ商品

今週のおすすめ商品

Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂

VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂

オーガニックサポーター

オーガニックサポーター

ビオ・マルシェの料理教室

ビオ・マルシェの料理教室

REPORT|Tales from Organic Farm

REPORT|Tales from Organic Farm

RECIPE|Tales from Organic Farm

RECIPE|Tales from Organic Farm

オーガニックって何?

オーガニックって何?

BIO WEEKLY

BIO WEEKLY

マルシェ情報

マルシェ情報

BIO remedy KITCHEN 季節と暮らすマクロビレシピ

BIO remedy KITCHEN 季節と暮らすマクロビレシピ

季節の手仕事

季節の手仕事

味噌づくり教室

味噌づくり教室

畑イベント

畑イベント

Biomamaclub

Biomamaclub

ビオ・マルシェ 高島屋大宮店

ビオ・マルシェ 高島屋大宮店

プレスリリース

プレスリリース