メニュー

杵つき丸もち

製造者
  • ㈱原田ふぁーむ
販売者
  • ビオ・マーケット
原材料
有機もち米(国産)

商品説明

契約農家である、大阪府能勢の原田ふぁーむで育てた有機もち米を杵でつきあげた、ビオ・マルシェオリジナルの丸もちです。自家栽培の有機米を100%使用。もちに粘りと歯ごたえがあります。有機もち米の品種は、もち米の世界では名高い「新大正もち」。粘りとこし、絹のようななめらかさ、ふくよかな甘みが特徴です。

シンプルに焼いて海苔巻き、ぜんざい、鍋のしめ・・・いろんな食べ方をお楽しみください。風味豊かな国内産有機大豆きなこを付けてきなこ餅、火入れしていない風味抜群の生醤油を付けたしょうゆ餅もおすすめです。もちろん、お正月のお雑煮にも欠かせません。

(サイズは500g、1kgの2種類あります。)

自家栽培もち米を使った「農家の餅」

栽培から製造まで1年がかり、手間と愛情をたっぷりと注がれた「農家の餅」です。一昔前までは、自ら育てたもち米を杵でついてお餅を作るのは、お米農家の冬の風物詩でしたが、今ではとても貴重です。国産有機もち米使用のお餅はあっても、「お米の栽培からお餅作りまで一貫製造」のものは稀少です。

人の手を大切にした餅づくり

「杵つき丸もち」は、手でつき上げたような歯ざわり、こし、粘り、甘みを損なわないようにと、機械化を最低限にとどめています。特に、もち米を杵でつくときの水加減は、人の手でていねいに調整しているのもこだわりの一つです。

同じ品種のもち米でも、その日の気候によって状態が変わります。そのため、水に浸す時間、蒸し時間、つき時間を決めるのは難しいです。長年の経験をもつ、原田ふぁーむならではの絶妙な加減で仕上げています。

製造当初は原田さん、菅原さんの夫婦2人体制でしたが、現在は娘さん夫婦やスタッフの方、みなさんで協力して製造されています。つきたてのようなこしの強さと、ふんわりとしたお米の甘みをお楽しみください。

もち米の世界で名高い品種「新大正もち」

使用するもち米の品種にもこだわっています。もち米の世界ではよく知られている「新大正もち」という品種で、粘りとこし、絹のようななめらかさ、ふくよかな甘みが特徴です。当初は、異なる品種のもち米を使ってましたが、新大正もちでつくるお餅の美味しさを知ってからは、この品種にこだわって栽培しています。

レシピいろいろ

焼き餅に醤油やバターで、汁物に入れても美味

定番の醤油と海苔はもちろんのこと、バターと醤油をつけたり、スープやおみそ汁などの汁物に入れても美味しいです。

ゆでたお餅に、たのしい変わり種トッピング

きなこ餅や大根おろし餅を始め、いろいろな味付けをお楽しみください。

かぼちゃ餡

蒸したかぼちゃにアガベシロップでお好みの甘さに調整する。

ピーナッツ餡

ピーナッツクリームビターに有機だしつゆ(ビオ・マルシェ オリジナル)で調味し、ローストした有機ウォールナッツ(ビオ・マルシェ オリジナル)を砕いて入れる。

桜えび塩

フライパンで少し煎った桜えびをすり鉢ですり、塩を混ぜます。

ごま砂糖

すりごまと砂糖を同量混ぜます。

 

 

ビオ・マルシェ オリジナル