メニュー

お知らせ

2019.1.28 - BIO WEEKLY

今週のBIOWEEKLY:905

池田農園さん

お届け野菜の情報

有機いんげん

出荷順調です♪

この時期の有機いんげんは、鹿児島県の最南端の島「与論島」からのお届けです。
こちらで代々農家の家に生まれた池田さんは、農薬の影響でアレルギーを発症したことをきっかけに、有機農業への取り組みをはじめました。
また、与論島の美しいサンゴ礁が失われた理由に、農薬や化学肥料が影響していることを知り、「これを取り戻したい、有機農業を持続可能なものにしたい」という想いも持って、ご家族皆さんで栽培に取り組まれています。
笑顔がとっても素敵な池田さんご家族。皆様に美味しいいんげんをお届けできるように、毎年細やかな工夫を重ねながら大事に大事に栽培されています。とってもやわらかくて優しい甘みのある有機いんげん。ぜひご賞味ください♪

有機いちご・いちご

丁寧に検品しお届けしています

ひとつひとつ丁寧に収穫、梱包、検品し、しっかりとした温度管理のもと配送していますが畑で十分に熟してからお届けしていますので、少しの衝撃や気温の変化ですぐに傷みにつながる可能性があります。
お気づきの点がございましたら、各センターまでお知らせください。

有機小かぶ

少ない状況です

有機小かぶについて、一部産地にてアブラムシによる被害が出ており、出荷が大幅に減少しております。日によってはお届けできない日がございます。
お届けを楽しみにお待ちいただいていた皆様、大変申し訳ございません。

有機キウイフルーツ

熟度について

一般では、エチレンガスを使って追熟させることが多いなか、山梨県・フルーツグローアー澤登さんでは、季節や品種に合わせて出荷をおこない、それぞれの品種をゆっくり自然に追熟させてからお届けしています。
皆さんのお手元に届く頃に、一番美味しい状態になるよう調節していますが、自然のものですので天候や気温によって熟度が変わってくる場合があります。手で触ってみて、固い場合は、常温で追熟させてからお召し上がりください。
お届けの際、お気づきの点がございましたら、各センターまでご連絡のほどお願い致します。

有機ブロッコリー・有機キャベツ

表面の紫色は美味しくなった証拠

ブロッコリー・キャベツなどのアブラナ科の野菜には、アントシアニンと呼ばれる紫色の色素が含まれています。気温の低い時期や寒さにあたると紫色に変わる現象がおきやすくなります。
これは熱によって消える色素ですので、ゆでていただくときれいな緑色になります。お召し上がりいただいても問題ありません。
寒い環境下に育ったおかげで甘みが増して美味しく仕上がっている証拠です。甘味を増した冬のお野菜をお楽しみください。

北海道産有機じゃが芋

芽が動き出す季節

北海道産のじゃが芋に芽が出やすい時期になってきました。じゃが芋は低温になることで、休眠状態になり生長が止まるので、芽が出ていない状態のものを美味しく食べることができます。しかし、いったん暖かい温度に触れてしまうと、休眠のスイッチが切れて、たちまち芽が動きだしてしまうのです。
まだまだ寒い日が続きますが、日によっては最高気温が10度を超す日もあります。そうした温度になると芽が動き始めることがあります。
お届けしましたじゃが芋は、陽の当たらない風通しの良い涼しい場所に保管することをおすすめします。りんごと一緒に保存しておくと、芽の動きが抑えられると言われていますよ。

☆マクロビオティック料理研究家 「naka mIe」さんの 有機野菜レシピ☆

白菜のクリームグラタン

お鍋に白菜、えのき、玉ねぎ、人参の順に重ねて1/2カップのお水とひとつまみのお塩を加えて弱火で煮込みます。お野菜が柔らかくなったら、豆乳とココナッツオイルと白味噌を加え、葛粉を水で溶いてとろみをつけます。これをオーブンで焼いて出来上がりです。

お豆腐の生姜焼き

バットにお醤油と生姜の絞り汁を入れ、お豆腐をマリネします。お豆腐に片栗粉をつけてごま油で焼きます。仕上げにマリネ液を加えて火を止めて、のりと刻み葱を飾って出来上がりです。

ゴボウのピリ辛煮

輪切りにしたゴボウを片栗粉でまぶして多めの油で焼いて、お醤油とみりんとお酢で味をつけます。仕上げに七味をふりかけて出来上がりです。

青ネギとワカメの酢の物

青ネギは食べやすい大きさに切ってさっと茹で、ワカメも同じくさっと茹でます。すり鉢にお味噌とお酢を入れて混ぜ合わせ青ネギとワカメを入れて合わせて出来上がりです。

ほうれん草とトマトのソテー

食べやすく切ったほうれん草とトマトをオリーブオイルでさっと炒めてお塩と胡椒で味を調えます。

BIO WEEKLY

日々、全国各地から畑の情報収集をしている農産担当スタッフが、 旬の野菜や果物の最新情報をお伝えしています。 管理栄養士などによる旬の野菜・果物活用レシピ、スタッフによるおすすめ野菜もご紹介します。

お知らせカテゴリ一覧

NEWS

NEWS

今週のおすすめ商品

今週のおすすめ商品

Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

Veggit rabbit’s ヴィーガン・スイーツ レシピ

VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂

VEGE & SPICE TABLE マリさんのアーユルヴェーダ食堂

季節の手仕事

季節の手仕事

ビオ・マルシェの畑を訪ねて

ビオ・マルシェの畑を訪ねて

BIO remedy KITCHEN 季節と暮らすマクロビレシピ

BIO remedy KITCHEN 季節と暮らすマクロビレシピ

RECIPE|Tales from Organic Farm

RECIPE|Tales from Organic Farm

REPORT|Tales from Organic Farm

REPORT|Tales from Organic Farm

ビオ・マルシェの料理教室

ビオ・マルシェの料理教室

ビオ・マルシェ 高島屋大宮店

ビオ・マルシェ 高島屋大宮店

オーガニックサポーター

オーガニックサポーター

オーガニックって何?

オーガニックって何?

BIO WEEKLY

BIO WEEKLY

マルシェ情報

マルシェ情報

味噌づくり教室

味噌づくり教室

畑イベント

畑イベント

Biomamaclub

Biomamaclub

プレスリリース

プレスリリース