「100%オーガニック宣言」有機野菜の宅配で豊かなオーガニックライフ

HOME » ビオ・マルシェの野菜のおはなし » おいしさのひみつ ⁄ 生産者とずっといっしょに

おいしさのひみつ ⁄ 生産者とずっといっしょに

ビオ・クラブのはなし―有機食品の生産から消費までの一貫したシステムづくり―

有機農業の目標である共生と持続可能な社会を実現していくためには、それに関わるすべてのひとたちの協力が大事です。ビオ・マルシェで販売している商品をつくる人たちの共通の課題は、よりおいしい食べものを手ごろな価格でお届けするための技術の開発や、それぞれの経営や後継者の育成などです。また食べていただく皆さんに信頼していただくため、より多くの人に、有機農業の素敵さを知っていただくことも大切です。どの課題もそれぞれの中だけで解決していけるものではありません。ビオ・クラブに集う生産者や製造者は、有機農業を発展させることで、それにかかわるすべての人々が健康で幸福になり、豊かな自然や環境を維持できるという大きな夢を持っています。
○農産部会・加工品部会・販売部会
それぞれ、お米や野菜の生産者、加工食品の製造、畜産、それらの販売にとりくんでいる人たちの部会です。定期的に集まって見学会をして技術を学びあったり、共通の課題について話し合ったりしています。
米会議
合同会議
○ネットワーク内自給への取組み
有機の畜産を実現するために家畜のえさを国内でつくったり、輪作体系の中でできた菜種を油にしたり、ビオ・クラブのネットワークならではの取り組みもはじまっています。
なたね油
野菜を食べるブタ
○交流事業
有機農業についての体験を通じて、理解を深めてもらうための場づくりをしています。
オーガニックにふれあうへのリンク
稲刈り
田植え体験

ページの先頭に戻る