「100%オーガニック宣言」有機野菜の宅配で豊かなオーガニックライフ

HOME »放射性物質への対応について»ビオ・マルシェのお米について(2012年12月20日)

ビオ・マルシェのお米について(2012年12月20日)

2012年12月20日

お客様各位

ビオ・マルシェのお米について


ビオ・マルシェのお米の主な産地は、富山県、長野県、滋賀県、大阪府、和歌山県、兵庫県で、 お届けするお米の全体のほぼ90%を占めており、産地の異なるお米のブレンドは行っておりません。

一部取り扱いのある上記以外の産地(岩手県産、秋田県産、栃木県産)のお米は、 収穫前に立毛玄米の 検査・玄米検査のいずれかを行い、 自主指針の基準値を下回ることを確認した上で、皆様に お届けいたします。 検査結果は、逐次ホームページでお知らせするほか、 カタログと同時配布の お知らせチラシでもご報告いたします。 カタログ上でもお届けするお米の産地を表示いたしますので、 どうぞ、安心してお召し上がりください。

【検査結果はこちら】
【自主指針の基準値に関してはこちら】

お米作りをサポートし水田を守る会(お米会員)のご案内
お米の事前予約をしていただける「お米会員」のシステムをご存じでしょうか。事前にご予約いただくことで、どんなことがあっても優先的に、大切な主食であるお米をお届けするシステムです。 まだご入会いただいていない方は、この機会にぜひご入会をおすすめします。 【 →詳しくはこちらをご覧ください。

ページの先頭に戻る