「100%オーガニック宣言」有機野菜の宅配で豊かなオーガニックライフ

HOME » 採用情報 »先輩紹介

先輩社員

~今携わっている仕事について教えてください~

試食販売今は量販店や百貨店などの販売店様に有機野菜や有機加工食品の卸売営業を行う法人営業を担当しています。単に、ご注文いただいた商品をお店に納品するだけでなく、売場の方々とも一緒になって、どうすれば売上を伸ばせるかということを相談しながら取り組んでいます。
気候など環境に左右さやすい有機野菜の情報について、担当している取引先様に情報をこまめにお伝えし、コミュニケーションを取ることを心がけています。当社の契約生産者/製造メーカー・取引先様・消費者の方々(お客様)を繋げることが私の仕事であると考えています。
いかに契約生産者や製造メーカーの商品に対する想いやこだわりをお伝えできるか、また、いかにお客様に満足していただける商品を提供できるか、など、様々な視点を大事にしながら、どうすれば「オーガニック」を広めることができるのか、日々試行錯誤をしながら仕事に取り組んでいます。

~仕事のやりがいは何ですか~

営業先にていわゆる大手企業と比較すると、決して規模の大きな会社ではありませんが、入社した当初から様々な仕事を任せてもらっています。初めての経験ばかりで戸惑うこともありましたが、何事にも臆することなく、前向きに仕事に取り組むことで、自分の幅が日々広がっていると感じています。入社3年目でまだまだですが、これからも、何事にもどんどん挑戦していきたいと考えています。
また、野菜から加工品まで幅広い商品の取り扱いがあるので、様々な業界の方とお話できる環境にあります。毎日のように自分の知らないことを教わるので、日々勉強です。これからも現状に甘んじることなく、色んなことに興味を持ち、アンテナを広くはりながら仕事に取り組みたいと考えています。

~仕事を通じて学んだことは何ですか~

仕事を通じて学んだことは、一つの商品がたくさんの人の手と想いを経て、私たち消費者の元へ届いているということです。農産物を作る生産者、それを販売する会社、お客様に届けるお店、さらにその荷物を運ぶ配送の方・・・様々な人の働きや思いがあって、私たちの毎日の食が成り立っているということを肌で実感しています。そのような商品に私も想いをこめて、お客様にお届けしたいと考えています。

~当社を選んだ理由を教えてください~

学生時代に有機農業を営む生産者の方と関わる機会があり、「食」について考えるようになりました。私はそれまで食べることが好きでしたが、その食べ物がどのように作られて、どのように私たちの元へ届いているのかについて、深く考えたこともありませんでした。農薬に頼ることなくお米作りをしたり、海外留学を通じて欧米のオーガニックに対する考え方を知ったり、様々な角度から「食」について知る機会を得て、環境や生き物との調和と多様性を大事にする有機農業の世界に興味を持ちました。就職活動を行う中で、有機農業の考え方を大事にする当社と出会い、その理念や考え方に惹かれ入社を決めましたが、その決定は間違いではなかったと考えています。

~最後に就職活動中の学生のみなさんにメッセージをお願いします~

みなさんそれぞれが基準を持って就職活動をされていると思います。うまくいかないこともたくさんあると思います。私自身もそうでした。うまくいかなくて悩むこともたくさんありました。しかし、今では、自分自身に向き合う良い時間だったと振り返ることができます。自分自身と向き合ったことで、ビオ・マーケットと出会い、後悔なくやりきることができました。就職活動は人それぞれの方法や道があると思います。広い視野を持ってあらゆる選択肢を探りながら、何よりも後悔のないようにぜひやり切ってください。

~ありがとうございました~

ページの先頭に戻る